松島フーズが学校給食に選ばれる理由。

選ばれる理由日本各地の魚介を
取り扱っています。
野菜に旬があるように、魚にも旬があります。同じ魚でも、旬の魚の味は格別。松島フーズでは、季節ごとに旬の魚を扱えるように日本各地から仕入れを行っています。「国内工場だからできること」をコンセプトに、学校給食を通じて子どもたちに日本の魚を食べて欲しいと考えています。
選ばれる理由美味しさには欠かせない
「鮮度」へのこだわり。
舞鶴(京都府)の自社加工工場をはじめ、全国各地の産地と提携してより鮮度の良い状況で魚を取り扱える関係・環境づくりに力を入れています。たとえば冷凍の仕方ひとつでも鮮度に差が出ます。当社では出来るだけ給水せずに急速凍結するなど、旬の旨味を保つための努力は欠かせません。
選ばれる理由切り身、煮付け、天ぷらも。
幅広いニーズにお応えします。
工場ではフライ・天ぷら・煮付け・焼き魚・漬け魚などさまざまな加工を行える設備を構え、日々変わるニーズにお応えしています。現状で満足せずに、どうしたらもっと食べやすく、美味しくなるか、お客様からのご要望をいただきながら日々商品開発に取り組んでいます。
選ばれる理由安心・安全を徹底して88年。
当社の使命です。
「衛生を重んじましょう」「作る手に通う真心母心」これは前身である株式会社松島(昭和七年創業)以来、ずっと大切にしている言葉です。全国の学校給食向けの食材を製造している会社として、美味しく食べていただくことはもとより、まず安全で安心していただけるものを提供することが使命と考えています。

お知らせ news